スカイチケットを使って本当に助かった。

今度の卒業旅行、もう2万円費用を安くしたいね。
ホテル代も安くしたし、これ以上は厳しいよ。。
残りは航空券くらいかな。

LCCとかも検討してみようよ。
そうだね。
でも知ってる?なんでもLCCよりもANA、JALが安くなるときもあるんだよ。

え!LCCの方が絶対安いのかと思ってた。
じゃあ、LCCとANA、JALを一括で比較できるサイトで見てみようよ。

そんなサイトがあるの?

スカイチケットなら比較できる。

スカイチケットって知ってる?
なんかCMで見たことあるけど、
嘘くさいなーと思って。

嘘くさい?
うん。一番安い航空券が見つかる!とか言ってたけど、安かろう悪かろうでしょ?
なんか裏があると思う。

そんなことないよ。普通に安いよ。
だってもし本当にスカイチケットが安かったら
みんなそこから買うだろうし、そうなったらANAとかJALとかのホームページから買う人が減るから、ANAやJALは損しちゃうじゃん?

ところが損しないんだよ。win-winなの。
そこが腑に落ちないんだよねー

じゃあ、なぜ安いのか見ていこう。

スカイチケットはなぜ安い?

スカイチケットが安い理由は、ANAやJAL、LCCなどの株主優待券を持ってるからなんだよ。
株主優待券を持ってるとなんで安くなるの?

株主優待券は50%オフで乗れるんだよ。

なるほど。
でもそれって個人利用に限られるんじゃない?
ANA、JALだって業者が株主優待券買い占めて転売してたら損しちゃうだろうし。

株主優待券は他の企業が使って良い規約になってるから安心だよ。
それにANA、JALは損しないんだな。
株主優待券は発行部数が決まってるから。
どういうこと?

株券って何枚発行すると決まってるんだよ。
例えばANAなら3億4千万株。
100株単位なので、340万枚。

なるほど。

つまり、340万枚発行してるわけだから、
その数だけの株主優待券も用意しているというわけ。
じゃあ、全部使われても損しないような数だけ株を発行してるってことかな。

そうゆうことになるね。
だからANA、JALも株主優待券を使ってくれて空席があるより半額でも乗ってくれた方がいいわけ。
そっか。
ANA、JALだって、乗ってくれなかったらゼロ円だけど、株主優待券使って乗ってさえくれれば半額はお金もらえるわけだから、使ってくれた方が嬉しいね。
なんか仕組みがわかって安心した。
スカイチケット、行けるわ!

スカイチケットならLCCも比較できる

スカイチケットってLCCも比較できるんだよ。
ANA、JAL以外にLCCも含めてどこが安いのか比較できるってこと?

そうゆうこと。
じゃあ、例えばだけど見てみよう。

スカイチケットとANAやJAL、LCCなどのホームページ価格と比べてみた。

どう安いでしょ?

安いねー。
スカイチケット最高!
使わない手はないと思うんだけどなー。

口コミはどう?

口コミはどうなんだろ?
いいところも悪いところもあるよ。

まとめてみたよ。こんな感じ

スカイチケットのTwitter口コミをまとめてみた

インターネット世代には使いやすいだろうね。いい口コミが集まってる。

まとめ

航空券代を安くしたいなら、一括比較サイトがオススメ。
スカイチケットならLCC、ANA、JALなどからどこが一番安いのかを一括で比較できる。

スカイチケットが安いのは50%オフの株主優待券を使っているから。

これで航空券代も安くなったし、いい旅行ができそうだね。
安く上がったら、もう一回旅行行けるかもよ?
それは嬉しすぎるー!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする